PowerPCノートの電子回路図作製

  1. Design PowerPC notebook Motherboard

    Donation Campaign for the Electrical Schematics of a PowerPC Notebook motherboard

    We really want to make it happen: a PowerPC notebook released as Open Source. This first phase will achieve the identification and design of all aspects of the motherboard thanks to a contracted professional electronic engineer.
    €4,400.00 donated of €12,600.00 goal

Linux PowerPCノートブックプロジェクト

オープンソースとしてリリースされるPowerPCノート. このプロジェクトではそれを現実にしたいと考えています.

この目標を達成するために, 既存の一般的なノートPCのシャーシに収まるようなカスタムマザーボードの設計といったタスクを行う必要があります.

このプロジェクトが発足した2014年の10月以来, 興味を示す支援者は着実に増え, 今は僅かではありますが電子回路設計に必要な確認, レビューを行えるような経験のあるボランティアが参加しています. それでも, 費やせる時間や技術的, 専門的な能力の不足のために現在は手詰まりになってしまっています.

この状況を打破するため, 2016年にはPowerPCマザーボードの設計の経験があるイタリアの工場, ACube Systemsにコンタクトを取りました. 幸運なことに, オープンハードウェア哲学の長期的な利点を理解し, 以前多様なPowerPCマザーボードを設計した経験がある, 情熱的な人々のグループと会うことができました. 彼らはその思想と技術のために私達のパートナーになるという最高の決断をしてくれました. ACubeと共にであれば電子回路設計を達成することができるはずです. 一方で, プロの設計者には対価が必要です.

そして今, その企業は本気で取り組むことを決めました. 不可欠な作業の対価を払うため, 資金獲得のキャンペーンを始めます.

Continue reading